【HIBワクチン(ヒブワクチン)の出荷再開について】

127日より出荷停止になっていたヒブワクチンが228日から出荷・流通再開となりました。

注射針一体型の注射器に錆(さび)があったとのことで調査のために出荷停止されていましたが今回調査終了し出荷再開となった運びです。厚労省より調査結果は「注射器の製造等に問題は認められず、複数の要因が重なることにより偶発的に発生したものと結論づけています。」と発表されています。「なお、この事案に対しての健康影響については、局所的な炎症は否定できないものの、全身性又は重篤な健康影響が生じる可能性は低いと考えられます。また、この事案に起因すると考えられる健康被害の報告はありません。」とのことです。

当院でもヒブワクチンの入荷が本日確認できたため、予約の再開をしたいと思います。

本日より、今まで通りネットでも院内窓口でもご予約可能となります。

今後のヒブワクチンの供給は安定していくとのことですが、また変動あればお知らせさせて頂きます。