あぐい小児科クリニック ロゴマークについて

エスクレピオス

エスクレピオスの座像。左にシンボルの蛇

あぐい小児科クリニックのロゴマークは杖に1匹のヘビが描かれています。これは、死者をも蘇らせるという医学の神・エスクレピオスのシンボルから考えられたロゴマークです。
WHO(World Health Organization:世界保健機関)や救急車、そして多くの大学病院などにも杖とヘビがロゴマークとして描かれています。
また、色は自然豊かな阿久比町をイメージして緑色としました。
当院では、子供は元気であるべき!という考えのもとで、お子さんが病気になったとき親御さんの気持ちになって治療にあたり何としても元気にさせたいという気持ちを込めて当院のロゴマークに使用しています。


世界保健機関のロゴ

WHO:世界保健機関のロゴ

世界中の救急で一般的に用いられているマークです。

世界中の救急で一般的に用いられている「スター・オブ・ライフ」というマークです。