愛知県知多郡阿久比町福住坊田34

  • 代表0569-89-2020
  • 予約専用050-5533-6315
診療予約は
こちら→

クリニック紹介

院長ご挨拶

院長 竹内 剛

この度、多くの方々のご支援・ご協力により、知多郡阿久比町に「あぐい小児科クリニック」を開院いたしました。
幼少のころより地元で育ち、以前は知多半島内で高校教師をしておりましたが転職して医師になりました。
高校教師をしていた頃には、未来ある子供を育てるという仕事にとてもやりがいを感じていましたが、学校教育にも貢献できる医師を目指したいと思うようになり福井大学医学部へ学士編入学しました。

もともと生物学を専攻していたこともあり、人間と他の生物とのかかわりが深い感染症に傾倒してきました。小児科は、外来受診される患者さんの多くを占めるのが発熱・咳・鼻水・下痢・嘔吐などを主訴とする感染症の患者さんです。
さらに、小児科は学校教育とのつながりも深い科でしたので医学部卒業後は小児科医になりました。
小児科医となった後も、未来を担う子供たちを育てていく・少しでも子供にとって良い方向に向かうように手助けしていく、という教師と似たやりがいを感じています。また、開業前に勤務していた半田病院では小児科医としての診療をする傍ら、ICT(Infection Control Team:感染制御チーム)・感染対策委員としてインフルエンザ基準作成や半田病院予防接種プログラム作成、院内外での感染症講演・小児救急講演などを行なっていました。そんななか阿久比町に小児科医師による開業医院がないことに気付き、また医師になる決意をした時から教育現場に密接な医師になるためにも将来は開業をしようと考えていましたので、少しでも地元の子供たちのためになれればと思いこの地元阿久比町での小児科医院開業を決意しました。

あぐい小児科クリニック 院長 竹内 剛

学歴

  • 国立富山大学 理学部生物学科 卒業
  • 国立富山大学大学院 理学研究科生物学専攻 修了
  • 国立大学法人 福井大学医学部医学科 卒業(学士編入学)

職歴

  • 愛知県立 知多高等学校 教師
  • 愛知県立 半田東高等学校 教師
  • 学校法人愛知学院 愛知中学高等学校 教師(高等学校部教諭)
    (理科、生徒指導部、柔道部・テニス部・生物部顧問)
  • 半田市立半田病院 小児科 医師
    (半田常滑看護専門学校講師兼任:【教科】小児疾病治療論)

半田病院内での担当など

  • 外来:小児科一般外来、アレルギー外来、乳児健診外来、予防接種外来
  • 病棟:一般入院病棟・周産期センター(新生児)の入院対応・回診
  • 委員会など:ICT(Infection Control Team:感染対策チーム)、感染対策委員会、救命センター委員会

資格・免許

  • 医師免許
  • 小児慢性特定疾病指定医
  • ICD(infection control doctor:感染制御医師、日本感染症学会)
  • 難病指定医
  • 産業医
  • 中学教員1種免許(理科)・専修免許(理科)
  • 高等学校教員1種免許(理科)・専修免許(理科)
  • 学芸員資格
  • 柔道指導者・審判員

連携医療機関

業績一覧(論文・学会発表など)

論文

  • M. Uchiyama, T. Takeuchi, K. Matsuda.
    Physiological and pharmacologicaleffects of homologous natriuretic peptides in the bullfrog, Ranacatesbeiana.
    Advances in Comparative Endocrinology 1997; 2: 1243-1246
  • Minoru Uchiyama, Takeshi Takeuchi, Kouhei Matsuda.
    Effects of homologousnatriuretic peptides in isolated skin of the bullfrog, Rana catesbeiana.
    Comparative Biochemistry and Physiology 1998; Part C 120:37-42
  • 竹内 剛、理学修士論文「ナトリウム利尿ペプチドファミリーがウシガエルに与える薬理学的および生理的な効果」
    富山大学大学院・理学部生物学専攻 1999年3月
  • 竹内 剛、「海水環境と淡水環境がメダカ(Oryzias latipes)の体重および全長に与える影響」
    平成14年、愛知中学・高等学校研究紀要 第28号 p.17-23
  • 竹内 剛、「愛知高校 生物部の研究活動(平成13年度~平成14年度)と学会発表」
    平成14年、愛知中学・高等学校研究紀要 第28号 p.25-36

学会発表

  • 竹内 剛、中島佐智恵、篠原 修、田中龍一、森瀬麻衣、尾本 梓
    「小児科医師によるいじめ問題へのアプローチ:Approach to the issue of bullying by thepediatrician」
    第116回日本小児科学会学術集会、2013年4月21日、広島 広島国際会議場
  • 竹内 剛
    「診断に苦慮した3か月児の硬膜下膿瘍の1例」
    第42回 日本小児感染症学会総会・学術集会 2010年11月27日~28日、仙台国際センター
  • 竹内 剛・森瀬麻衣・水野政則・篠原 修・中島佐智恵
    「診断に苦慮した3か月児の硬膜下膿瘍」
    第13回 東海小児感染症研究会(藤田保健衛生大学医学部小児科教室)
    2009年10月3日 キャッスルプラザ4階鳳凰の間
  • 竹内 剛 他
    「環境要因がメダカの体サイズに与える影響」
    日本動物学会 第73回大会 2002年9月24日~27日、石川県 金沢大学
  • 竹内 剛 他
    「海水環境と淡水環境がメダカの体重および全長に与える影響」
    日本動物学会 第72回大会 2001年10月6日~8日、福岡県 九州産業大学
  • Takeshi Takeuchi, Kouhei Matsuda, Minoru Uchiyama.
    Effects of homologous natriuretic peptides in isolated skin of the bullfrog, Rana catesbeiana.
    Proceedings of the 13th International Congress of Comparative Endocrinology.
    Nobember 17-21 1997, Yokohama(Japan)
  • 竹内 剛・村山知奈・松田恒平・内山 実
    「ウシガエルの循環系におけるナトリウム利尿ペプチドファミリーの効果」
    日本動物学会 第68回大会 1997年10月2日~4日、奈良県 奈良女子大学
  • Takeshi Takeuchi, Kouhei Matsuda, Yoshio Takei, Takushi X. Watanabe and Minoru Uchiyama.
    Effects of atrial natriuretic peptides family on sodium transport across isolated skin of the bullfrog.
    第21回日本比較内分泌学会大会
    1996年8月21日~23日、埼玉県 浦和市文化センター
  • 竹内 剛・内山 実・松田恒平
    「心房性ナトリウム利尿ペプチドファミリーがウシガエル皮膚の膜輸送に与える効果」
    日本動物学会 第67回大会 1996年9月18日~20日、北海道 札幌かでる2.7

その他活動歴

休日診療当番・夜間救急救命当番

  • 阿久比町休日診療当番
  • 半田市立半田病院 救命センター 小児夜間診療当番医

園医・学校医

  • 英比保育園園医
  • ひなた保育園園医
  • SAKURA保育園園医

講演

  • 2010年「小児救急対応」知多半島保育士対象講演
  • 2014年「救急外来を受診する子供たち」地域対象講演
  • 2020年「医師という仕事」草木小学校6年生対象講演

あぐい小児科クリニック・あぐい病児の森の教育活動

  • 中学生職場体験受け入れ:2人/年
  • 保護者・保育園・幼稚園への勉強会:4-6回/年
  • 「アレルギー性疾患」「気管支喘息」「インフルエンザ」「アトピー性皮膚炎と皮膚疾患」「夏風邪症候群」「小児の救急対応」「ヘルニア」etc.
  • 保育園・幼稚園スタッフへの医学教育活動

新型コロナウイルスを含む感染症対策

新型コロナウイルスを含む感染症対策の一環として、院内の接触感染予防のため待合室・診察室のおもちゃをしばらく撤去しています。ご理解ご協力よろしくお願いします。

当クリニックの空気感染対策について

当院の建物について、建築設計の段階から患者様が不快に感じない程度の空気の流れを作り院内感染が成立しない様な排気設計がなされています。一応見た目的に空気清浄器を設置してありますが、空気清浄機が無くても安心頂けるような建物全体での空気感染対応・空気清浄構造となっております。

院内の換気システム
空気清浄機

当クリニックでの滅菌・消毒について

治療に使用するものは必ず滅菌・消毒しております。
当クリニックでは新型コロナウイルスだけでなく、様々な感染症に対して感染防止のための滅菌・消毒に関して力を入れております。
壁紙・床材、その他についても抗菌材や強い消毒に耐えられる建材を用いて建築しております。また、ソファーやキッズスペースなどスタッフや患者さんが触れる場所も抗菌仕様とし、さらに診察中もこまめにアルコール消毒を行っております。

抗菌・除菌対応材

現在、日本医師会の通達により処置やインフルエンザ・溶連菌等の各検査を自粛しております。情報・方針は日々刻々と変化しているため対応など変化しますが、地域のお子様・患者様のためを第一に考え当院も行動していきたいと思っています。
また、マスク着用・手指消毒等に加えて常よりソファー、キッズスペースの除菌等は毎日行うなど院内感染対策を徹底しております。感染が気になる方や、車内でゆっくり待ちたい方のために車内待機もご案内しています。

入口に手指消毒を設置
こまめなアルコール消毒を実施

探してみよう!

◎の中をクリック

いくつ見つけられるかな?

画面上の病院マップの、◎の中をクリックすると
病院の雰囲気がわかる写真が飛び出てきます。
皆様に楽しみながらご来院いただけるような医院です。
ぜひご覧ください。

病院マップ | 画面上の◎の中をクリックすると病院の雰囲気がわかる写真が飛び出てきます 隔離待合い室 院内掲示 AED&自動販売機 恐竜骨格標本 待合室 空気清浄機 受付 キッズスペース 化石展示 ナマズ 小さな魚 授乳室 絵画 レントゲン室 処置ベッド 第一診察室 アクアクララ 本棚 外観
診療科目
小児科・アレルギー科
院長
竹内 剛 (たけうち たけし)
住所
愛知県知多郡阿久比町福住坊田34
TEL
  • 代表0569-89-2020
  • 予約専用050-5533-6315
最寄駅
名鉄河和線「坂部」駅 徒歩10分
駐車場65台完備
通常診療   予防接種・乳幼児健康診断
休診日:火曜、土曜、日曜午後、祝日
※振替休日は診療いたします。
診療時間
9:00~12:00
14:00~15:30
15:30~18:30